plala-mobile

プロバイダやインターネット回線事業で有名なNTTぷららの提供する格安SIMのぷららモバイルLTE

定額プランや2段階プラン、無制限プランがあり、特に定額無制限のプランが人気です。
高い信頼性で安心して使えます。

追加料金なしでセキュリティ機能やひかりTVエントリープランが使えるのも魅力的ですね。




ぷららモバイルLTE料金表

文字数が多い為プラン名は省略させて頂いております。 なおSMS機能は+150円にて利用可能です。 通話可能にする場合は下記の月額料金に700円程度を足した金額となります。

月額料金 最大受信通信速度 高速通信可能容量
900円 150Mbps 110MB/日
1,886円 150Mbps 7GB/月
2,760円 3Mbps 無制限
362円~2,362円 150Mbps 30.5MB/月100MB/日

ぷららモバイルLTEメリットと特徴

1.種類の多いプラン
使い放題の「定額無制限プラン」や月額900円~高速通信可能な「定額ライトプラン」など様々なプランが用意されています。
色々なプランから自分に合ったプランを選ぶことでお得にスマホを使うことが可能です。
2.定額無制限プランがある
通信量が心配な方は定額無制限プランがおすすめです。
音声通話付きだと3,460円~、なしだと2,760円~使うことができ非常に人気のあるプランです。
3.高速通信7G/月のプランが安い
データSIMなら月額1,886円という優れた安さで使うことが出来るプランも用意されています。
このプランは他の会社と比較しても、安いプランとなっています。
4.様々なオプションが追加料金なしで使うことが出来る
NTTぷららが提供している動画配信サービス「ひかりTVビデオ」のエントリープランが追加料金なしで利用できるほか、無料でのセキュリティサービスなど
オプションが追加料金なしで使うことが可能です。
お子様が使う場合でも無料で使える「フィルタリングサービス」があるので安心ですね。
また「ひかりTVビデオ」のエントリープランでは約2500本のビデオや映画を見ることが可能です。


ぷららモバイルデメリット

  • 日次プランが多く少し注意が必要
    プランによっては100MB/日と決まっているものもあるため注意が必要です。

dmmmobile

スマホを最安料金で使いたい、月々の料金を抑えたいという方にオススメなのがDMMmobileの格安simです。
大手インターネット業界で色々な事業をしているDMMが提供している格安simです。
特徴的なのが全14の料金プランがあり自分にあったプランを選ぶことが可能で、そのすべてのプランが格安となっています。
ここではそんなDMMmobileの格安simのメリット、特徴をまとめてみました。

DMMmobileの料金一覧

文字数が多い為プラン名は省略させて頂いております。
なおSMS機能は+150円にて利用可能です。
通話可能にする場合は下記の月額料金に700円程度を足した金額となります。

月額料金 最大受信通信速度 高速通信可能容量
440円 200kbps なし
630円225Mbps 1GB/月
770円 225Mbps 2GB/月
850円 225Mbps 3GB/月
1,270円 225Mbps 5GB/月
1,860円 225Mbps 7GB/月
2,140円 225Mbps 8GB/月
2,250円 225Mbps 10GB/月
4,570円 225Mbps 15GB/月
6,090円 225Mbps 20GB/月


DMMmobileの特徴とメリット

1.業界最安値の全20プランある料金設定
20プランある料金プランは格安sim業界で最多となっており自分に合ったプランの選択が可能です。
データ通信のみで通話はしないという方や通話もネットもしたいという方にも合った様々なプランがあり、またその料金も業界で最安となっています。
2.高品質docomo回線
docomoの回線を利用しているため、docomoすべての全国のエリアで高速通信が可能となっています。
出先で動画を見たりする場合でもサクサクみることが可能です。
3.docomoの機種がそのまま使える
>今使っている端末がdocomoの場合そのままで、変更もなく利用が可能です。
4.MNPの利用で番号もそのまま
MNPを利用することができもし格安simを使うという場合でも電話番号が変わることもありません。
5.端末とセットのプランがある
SIMロックフリーもでるとのセット販売プランもありもし端末が手元にないという方でも簡単に始めることが可能です。
また月額料金を抑えて初めてのスマホデビューにもおすすめです。
6.オプション加入で万が一にも安心
端末交換オプションが用意してあり月額350円で水没や破損してしまった場合でも端末を新品にすることが可能です。
また月額250円でセキュリティオプションも用意してあり、なにかあった場合安心となります。
また両方加入すた場合は割引があり、月額500円で利用可能です。
7.8G10Gプランでは誰とでも分け合える共有シェアコース
大容量プランでは家族や恋人、友達と誰とでも分けれるシェアコースが用意してあります。
これを利用することで数人でお得に使うことが可能です。
また大容量プランは3枚までSIMカードう使うことが可能なサービスもあり非常に便利です

u-mobile

家にネット環境がない方などで家で高速通信がしたいという方にはU-mobileのネット使い放題プランがオススメです。
ここではそんなオススメのU-mobileを紹介します。

U-mobileの料金表

下記の料金プランでは、SMS機能を別途+150円にてつける事が可能です。
なお、低速通信は無制限に可能です。 音声通話対応にするには別途+780円程度かかります。

月額料金 最大受信通信速度 高速通信可能容量
790円 150Mbps 1GB/月
1,480円 150Mbps 5GB/月
2,480円 150Mbps 無制限
680円~900円 150Mbps 1GB/月~3GB/月

U-mobileの特徴とメリット

1.他の格安simには少ない高速通信無制限プランがある。
制限の有るプランも格安ですが他ではない高速通信の制限の無い、無制限プランが業界最安値で使うことが可能です。
ネットのみのプランなら無制限でも2480円/月
ネットも通話も可能なプランでも2730円/月と格安で使うことが可能です。
2.docomo回線で日本全国広いエリアで高速通信可能
docomo回線なので安定して広い範囲で高速通信が可能です。
出先で動画を見たり、ゲームをしたりする方にはおすすめです。
3.セキュリティサービスや端末保障などが充実
なにかあった場合でも安心なオプションサービスが充実しています。
4.MNPも可能
今使っている番号もMNPを利用することで引き続き使うことが可能です。
MNPの手続きも簡単にネット上ですることが可能です。
5.便利な2段階定額プランがある
2段階定額プランのダブルフィックスがあり月に1GBまでが下限の料金でそれを超えた場合は上限の料金になるというもの。
あまり使わなかった月は安く抑えることが可能なプランとなっています。

U-mobileのデメリット

  • 混雑時に通信が遅くなることもある
    使用しているユーザーから混雑時に通信が遅くなることもあるという報告が出ている
    しかし、最近では設備の増強が行われておりだいぶ改善されてきているという。
  • 運営会社の信頼性は低い?
    光回線サービスなどをメインに東証マザーズ上場しています。
    U-NEXTは2/27に光回線サービスにおいて不適切な販売勧誘方法が認められ、総務省から指導を受けた事もあります。
    しかし直接的に関係があるかといえば無いと言えるのでそこまで心配はいらないでしょう。